読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016-05-01 日記を始めます

 40代後半のふつーの会社のサラリーマンです。思うところは特にないですが、ブログをはじめようと思います。

 

  40代といえば論語の中にある孔子の有名な言葉、「四十にして惑わず」とあるが、40を超えても惑いっぱなしの自分に、これからを考える道程の記録を残す意味も込めています。

 

 現在の私は、公私ともども可もなく不可もなくといった状態ですが、惑いっぱなしで、四捨五入をすれば50となる身であるのに、先ほどの孔子の言葉の続きである「五十にして天命を知る」には程遠い状態です。時々、今の仕事はあくまで卒業後に得た生計を立てるための仕事であり天命とは違うなどと考えている。では己の天命とは?今、模索中といったところですが、日々のドタバタのノイズの中で考えることさえも埋もれています。

 

 とりあえず、これから少々くたびれているかもしれないサラリーマンとしての思いや日々の出来事をつづっていきます。